新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策でオゾン発生器がバカ売れしている理由

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策でオゾン発生器がバカ売れしている理由

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策でオゾン発生器がバカ売れしている理由


右を向いても左を向いても新型コロナウイルス。
どうも、こんにちは。
オゾン界の巨匠です。(自称)
 
中国武漢発の新型コロナウイルスについて当サイトにこれだけ問い合わせやアクセスが殺到(驚きました)していることを踏まえれば、多くの方がとにかくパニックになっているものと思われます。
 
そんなわけで、ここに今回の新型コロナウイルス騒動について私の見解をまとめたいと思います。
※お問い合わせをいただく前に、どうかこの記事をお読み下さい。お願いしますm(_ _)m
 

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)について

新型コロナウイルス感染症は、(新型の)コロナウイルスによって引き起こされる感染症で、最悪は通常の肺炎とはちょっと違うのですが、いずれにしても肺炎を起こします。そのため、これは新型コロナウイルス感染症に限った話ではありませんが、高齢者(特に60代以上)にとっては生死にかかわるケースもあります。実際に亡くなっている方の多くは高齢者の方々です。
 
一般の方によるデマや、ワイドショーなどの似非専門家による誤った理解がお茶の間に広く伝わってしまっているようで、それが大変残念でなりません。
 
今回のウイルスが「新型」である以上、症例がほぼなく、またワクチンも現段階では存在しません。決して楽観的になどなれるはずもありませんが、かと言って、そう悲観的になるものでもないと私は考えています。
 
新型コロナウイルスというのは言ってしまえば、ただの風邪ウイルスなのです。
しかし、これが「新型」で未知のことも多いため、注意・警戒しましょうね、という話しです。
 
皆さん新型コロナウイルスに関する情報をネットなどで探すときは、情報発信者の肩書などに騙されず、その情報のファクトチェック(事実検証)を行って下さい。
正確に肩書きを理解しているなら別ですが、自分がよく知らない業界だと、なんとなく肩書きをみても、その肩書きが業界内でどれほど権威あるものかよく分かりませんよね。。
で、良くないのはそのあとです。

  1. 分からないからあまり信用しない
  2. 分からないから調べてみる
  3. 分からないけど、なんとなく凄そうだから妄信して鵜呑みにする

 
とにかく皆さん3の方が多い。
私のように、「オゾン界の巨匠です」など、こういうアホみたいな肩書きなら、分かりやすくていいのですが、たとえば、「日本○○協会 △△学 ☓☓家」などとされると、もう良く分からないけど、凄そうみたいなイメージを抱いちゃう人が多すぎるように感じています。
 
私たちのような一般人が新型コロナウイルスの細かいことを知ってもできる対策は限られています。
できることはしっかり対策をして、あとはあまり難しいことを考えたり、調べたりすると、真偽が定かではない情報の渦に巻き込まれて過度なストレスがかかるため、「本物の専門家さん、従事者の方々、頑張ってください!(きっとすでに十分頑張ってくれている)」「日本政府も(もっと)頑張って!」くらいの気持ちでいるのがいいかと思います。
 
ということで、ここには小難しいことは一切書きませんが、ひとつだけ。
ワイドショーなどに出演している「専門家」やTwitterやfacebookなどには今、専門知識がないにもかかわらず、さも自分が専門家であるかのように新型コロナウイルスを語っている人たちが多いようですが、せめてウイルスや病名については勉強しましょう(苦笑)
COVID-19は「新型コロナウイルス感染症」のことですし、新型コロナウイルス自体は「SARS-CoV-2」になります。それに「ウイルス」と「菌」はまったくの別物ですからね。
そこのところはよろしくメカドック。
 

オゾンは新型コロナウイルス感染症対策になり得るのか

はい、なり得ます。
というか、コロナウイルスのようにエンベロープ(膜)を持つウイルスにはアルコールや塩素などと同等レベルに効果があります。
 
中国の新型肺炎対策 現金70億元を殺菌消毒
https://www.afpbb.com/articles/-/3270939
↑こちらもオゾンが新型コロナウイルスに対し効果(殺菌)があることを証明しています。
 
他にもその効果を裏付けるソースはたくさんあります↓

WHOからも支援される海外の権威ある医療系ニュースサイト

WHOからも支援される海外の権威ある医療系ニュースサイト


こちらはWHOなどからも支援されている海外の権威性が高い医療系専門のニュースサイトです。
Ozone Can Be Used To Destroy The New Coronavirus And Disinfect Areas
 
簡単に言うと、上記サイトには「オゾンはコロナウイルスを殺します(殺菌消毒します)」という趣旨のことが書かれているわけですが、オゾンに詳しい人はこれをみても「当然だろう」と、まったく驚きません。
何故なら、これまでウイルスに対し効果があるのかないのかというのは、そのウイルスが新型であっても、エンベロープを持つか持たないかということにある程度依存するからです。
 
ですから、たとえば、何にでも消毒効果がありそうなアルコール(エタノール)も、エンベロープを持たないノロウイルスには効果がな今後新型のノンエンベロープウイルスが発生した場合も効果がない可能性の方が高いです。
 
ただ、今回の新型コロナウイルスはあくまでも「コロナウイルス」ですからエンベロープを持つエンベロープウイルスです。
エンベロープウイルスには、アルコールは有効なので、今回の新型にも効果を示すわけです。(塩素系も同様)
 
では、オゾンはどうなのかというと…
 
オゾンはエンベロープウイルスのコロナウイルス(今回の新型を含む)だけではなく、エンベロープを持たないノロウイルスにも圧倒的な殺菌効果を示します。
 
しかも、消毒時に、基本液体で使用するアルコールや塩素系薬剤と異なり、気体・液体(オゾン水)どちらでも手軽に使用することが可能で、アルコールや塩素のように残留性もなく安全です。
だからこそ、衛生業界では以前からオゾンが大変重宝されているわけです。
 
大事なことなので重ねて申し上げますが、オゾンは新型コロナウイルスのエンベロープをあっさりと破壊し、活動を停止させ、殺します。
 
ここのところ、私のこのブログにもお問い合わせが殺到していますし、アクセスが平常時の何倍(2.5〜3倍程度)にもなっています。
 
「これは絶対にオゾン発生器が売れているだろうな」と思い、我が家でも常時稼働しているオゾンクルーラーの販売ページを確認してみると、「おっ、売り切れてない!」と思いきや、カートに入れるとやはり「現在在庫切れ(2020.03.03時点)」でした。。
 
一昨年の春頃に「オゾンクルーラーが人気ありすぎる件について」という記事にも書いたとおり、このオゾン発生器は大変人気があるので、次に購入できるタイミングになったら絶対に購入しておくことをおすすめします。(そうすれば、さらなる新型ウイルスが発生しても怖くありません)
※品質が高い(値段も高い)他社メーカーのオゾン発生器も売り切れが続出しているようで驚きました。
 
こちらのオースリークリア3※という機種でもいいと思います。
※オースリークリア3は業界ベストセラーのオースリークリアシリーズの最新モデルです。
 
この機種は業務用で無人環境で使用するタイプですが、慣れればそんな不便さはありませんし、業務用ではありますが、今や一般家庭でも結構使われているみたいですし。
 
「私はオゾン水だけ作れたらそれでいい!」という方は、ウイルスや菌だけではなく、野菜や果物の残留農薬も除去(分解)するオゾン水を家庭でも手軽に生成できる「オゾンバスター」を買っておけば間違いありません。
 
今回のように半ばパニックみたいになると、マスクやトイレットペーパー、消毒液などが全然購入できなくなって大変不安だと思います。
 
特に、アルコールや塩素系薬剤などとは違って、オゾンは気体で「空間除菌」をできることもあり、この騒動のなか、その存在が一般の方々にも今改めて再認識されているのかなと強く感じます。
 
家庭用・業務用問わず、オゾン発生器を1台持っておけば、こんな非常時にも不安になることはないかと思います。
 
あっ、皆さん、最後に新型コロナウイルス感染症対策について。
手洗いとうがいはめちゃくちゃ効果が高いです。
そんなことは知っていると思われる方も多いかもしれませんが…
では、「濡れた手は乾燥した手の100〜1000倍の菌を運ぶ」ということはご存知でしょうか?
おそらく知らない(意識したことがない)人もいるかと思います。
手洗い後は、手指も含め手全体をペーパータオルや乾いたタオルなどでしっかり乾燥させて下さいね。
 
それでは、1日も早く新型コロナウイルス問題が収束すること願って、終わりにしたいと思います。
ではでは。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up